―ストレスからくる不調の軽減をお手伝い致します―

自律神経失調症の治療

治すには根気が必要です。

自律神経は全身の状態を調節する神経であり、当然ながらそれが設置してあるのは、体の表面ではなく、身体の中にあります。

 

切り傷やアザといった傷は、治療が簡単にできます。それは体の表面にあって目で確認する事ができ、どこをどう治療すればいいのかが分かるからです。

 

しかし自律神経は、マキロンやオロナインを塗って治るような単純なものではなく、食べ物や睡眠時間といった生活習慣を見直したり、ストレスから身を守るようにするといった、普段の生活における広い範囲での対策が必要です。

 

そして、治療を行った瞬間に急に調子が良くなる訳でもないので、どれが正解なのかをハッキリさせる事ができないのも、この病気の難しい部分です。

 

ですので、すぐに症状が改善されなくても、生活習慣を乱す事のないよう、根気強く治療を続けることが大事です。


ホーム RSS購読 サイトマップ