―ストレスからくる不調の軽減をお手伝い致します―

生命エネルギーが不足している

環境を変える事?

強いストレスを取り除き、解決へと導く第一歩は

 

エネルギーを活性化させる事

 

この一択で世の中の大半の問題は解決へと向かいます。

 

**********
ここで述べている生命エネルギーとは、
腕力や免疫力といった物理的な力ではなく、
向上心や気力といった、
“形では表せないものの総称”として表現しています。
**********

 

「環境を変える事が大切」

 

もう本当に、色々な著書や雑誌、テレビなどのメディアで言われている、「環境を変えよう」論。

 

環境を変える事は、心理面で非常に有効であり、

 

心構えや生活パターンの変化は大きな刺激となる事は間違いないでしょう。

 

でも、多くの人は、やりません。

 

「お部屋の模様替えをして、気分をリフレッシュ!」などとよくテレビなどで提案していますね。

 

そして、それを見た視聴者が「ふーんそうなんだ」と頷き、

 

頷いた後に何をするという訳でもなく、

 

結局何も変わらないまま、時間だけが過ぎます。

 

結論から言うと、面倒なのです。

 

模様替えをして気分をリフレッシュするというのではなく、

 

気分がリフレッシュした状態でなければ模様替えをする程の行動力は出ない、という事なのです。

負のループに陥る

ストレスで気持ちが塞ぎ込んでいる人は、その時点でエネルギーが弱まっています。

 

何をするにも面倒です。笑うのも面倒になります。

 

酷い状態になってくると、心はますます卑屈になり、自信を失っていきます。

 

自信を失うと、自分に本来備わっていたはずの優れた部分まで見失っていき、

 

まるで自分が他人より劣っているような感覚になり、

 

他人を見下したりする形で、自分の優れている部分を探すようになります。

 

他人のアラばかり探すようになって、他人の良い部分を認めようという気持ちにもなれません。

 

それを認めてしまったら、自分の価値が更に下がってしまうかのような恐怖感に苛まれるからです。

 

そして、それが次のストレスを呼び、自信を失い、、、という無限ループへと陥るのです。

 

その頃には、実生活もうまくいかなくなって、

 

周囲にも距離を置かれてしまい、八方塞がりになりかねません。

 

こんな精神状態で、

 

「イメージチェンジをしよう」

 

「引っ越しをしよう」

 

「思い切って転職してみては?」

 

「思い切って旅に出てみては?」

 

「大掃除が大切です」

 

「模様替えしてみましょう」

 

などと言われて、「よし、やってみるか」となるでしょうか?

 

・・・絶対ならないと思います。

 

環境を変える事そのものにだって、

 

金銭的にも、精神的にも莫大なエネルギーを使うというのに、

 

そのエネルギーが無いのに環境を変える事など、

 

どう考えても難しいに決まっているのです。

 

その結果、行動に移す事なく、諦めてしまうのです。

「すぐ」できる事は「すぐ」やめる

では、

 

掃除ならお金がかからないし、その辺の掃き掃除や片付けならすぐにできる、、

 

そう思われて実践できるのであれば、とても素晴らしい事ですし、是非やるべきだと思います。

 

人生を豊かにするのに「その辺の掃き掃除」で影響が出るのであれば、

 

きっとこの国は、凄まじい発展により超大国へと進化しているでしょう。

 

で、実際はどうなのかというと、

 

今日の日本で、超大国へと変貌する予兆は、なかなか感じられません。

 

むしろ、

 

「国民の○〇人に○〇人はうつ病」などと言われているくらいです。

 

その辺の掃き掃除程度では、

 

人生は何も変わらないし、この国だって何も変わりません。

 

その辺の掃き掃除程度から始めて、

 

自分のエネルギーを高める為に環境を整えようとするのでは、道のりは非常に長く感じ、

 

そういった事実が物事を更に億劫(おっくう)に感じさせてしまいます。

 

指図されて掃除をやらされる状況であれば、むしろストレスとなってしまいます。

 

掃除はホウキとチリトリの二点のアイテムから始められます。

 

手軽に始められます。つまり「すぐ」始められるのです。

 

軽い気持ちなので、何かの拍子に「すぐ」やめられます。

 

すぐやめられる行動に環境を変える力はありません。

 

だから環境を変えられずにズルズルと今の状況で生活を続けてしまうのです。

 

そして時間だけ確実に消費していきます。

 

そう、今こうして四苦八苦していながらも、時間だけは確実に過ぎていくのです。

 

コラム“時間の重要性”でも述べている通り、

 

あなたの人生の残された時間は、確実に減っていくのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ